在宅医療機器・酸素ステーション関連銘柄 大丸エナウィン(9818)

大丸エナウィン【9818】の企業情報

企業名 大丸エナウィン
市場 東証2部
業種 卸売業
事業内容 リビング事業、アクア事業、医療・産業ガス事業
関連テーマ

大丸エナウィン【9818】の株価推移・材料

酸素ステーション関連報道で物色人気が強まり短期急騰!!

大丸エナウィン(9818)は環境に優しい家庭用太陽光発電システムの普及などに取り組んでいる「1.リビング事業」や、「2.アクア事業」「3.医療・産業ガス事業」を行っている会社です。

「医療・産業ガス事業」としては、医療用酸素等の医療ガスの販売や、酸素濃縮器等の在宅医療機器のレンタルなどを行っています。

関連テーマとしては「太陽光発電」「酸素ステーション・医療用酸素」「水ビジネス」などが挙げられる感じですかね。

チャートを見ると2021年8月23日から物色人気が強まり短期急騰となっていますが、刺激材料となったのは日本経済新聞で掲載された『都、酸素ステーション開設 24時間態勢で重症化阻止』という記事でしょうか。

東京都が『酸素ステーションの運用』を設置し24時間態勢での運用を始めたことが報じられていますが、記事中に掲載とされている写真の手前に写っている「酸素濃縮器」が大丸エナウィンの「サイトトップ>在宅医療>在宅酸素療法:HOT (Home Oxygen Therapy)」にて掲載されている写真にあるのと同じもののようですね。

大丸エナウィンのサイトで掲載されている酸素濃縮器の画像

同社は2021年7月29日に発表された「2022年3月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)」にて、酸素濃縮器等の在宅医療機器のレンタルや医療用酸素等の医療ガスの販売が増加したこと等により、医療・産業ガス事業の売上高が増収したことを記載していますが、新型コロナウイルス感染者数の増加に伴う需要増が期待され、テーマ性を強め買い人気が先行してきている格好ですかね。

同じく医療用酸素を取り扱う「東邦アセチレン(4093)」も短期急騰となっていますが、短期急騰株は急騰後に大きく下げたりするので、トレードを考える際はくれぐれも飛びついて急落に巻き込まれないよう注意しましょう。

しかしながら、昨日、今日と2日連続ストップ高で取引を終えているのは凄いですね。

こうしたテーマ株は日本経済新聞などでの報道内容が刺激材料となったりしますが、報道前から医療用酸素関連株に注目し物色されていた方は、短期で結構なプラスとなっていたりするのではないでしょうか。

大丸エナウィンの急騰を予想したオススメの株情報サイト

大丸エナウィン(9818)を短期急騰前に買えていれば投資資金を大きく増やせたのがチャートから見て取れるかと思いますが、同社株に注目し2021年8月9日時点で紹介していた株情報サイトが『ファイネストアドバイザリー』という株情報サイトです。

投資顧問ファイネストアドバイザリーが紹介した銘柄の画像

大丸エナウィン(9818)は上の画像のように「2021年8月9日」に「8月連休特別銘柄③」としてサイト内で紹介された銘柄ですが、酸素濃縮器等の在宅医療機器のレンタル等の需要増加を受け増収となったことがしっかりと書かれていて、“1,600円付近を足がかりにしつつ高値を目指す動きに期待したい”と記載されていますね。

紹介後の2021年8月10日始値1,555円から2021年8月25日高値3,045円で+95.81%ほどの上昇となっていますが、紹介内容を見て1,500~1,600円あたりで買われていた方は、短期で結構なプラス収支となっていたりするのではないでしょうか。

ちなみに、『ファイネストアドバイザリー』では前場・後場に分け注目銘柄を無料で配信してもらえるのですが、2021年8月7日に「8月連休特別銘柄①」として紹介された「ビー・エム・エル(4694)」も短期で大きく株価を上げています。

投資顧問ファイネストアドバイザリーが紹介した銘柄の画像2

ビー・エム・エル(4694)は臨床検査大手で全国にラボ網を積極展開している会社ですが、関連テーマとしては「臨床検査」「電子カルテ」「PCR検査」などが挙げられる感じでしょうか。

ビー・エム・エル(4694)のチャート画像

同社株は2021年8月11日に発表となった決算内容が買い材料視され一段高となった印象ですが、チャートを見るとこちらも『ファイネストアドバイザリー』の紹介内容を見て買われていた方は結構なプラスとなっていそうですね。

株式投資はその時々で旬のテーマ株や材料株をしっかり狙えるかどうかで収支が大きく違ってきたりするかと思いますが、テーマ株の流れに上手く乗れないでいる方は、リアルタイムに注目銘柄を配信してくれる『ファイネストアドバイザリー』のような株情報サイトを試しにでも参照しつつトレードしてみるといいかと思います。

ファイネストアドバイザリー』のアナリストは全員が証券会社にて証券ディーラーとして勤務した実績を持つようですが、市場最前線での業務に従事した経験を持つ方の銘柄選びはとても参考になると思います。

こうした株情報サイトってどうなの?と思われる方もおられるかと思いますが、『ファイネストアドバイザリー』は財務局から投資助言を行う認可を受けている(金商登録がある)サイトです。

※投資助言は財務局への登録なしで行ってはいけないので、株情報サイトを利用される際は、「関東財務局長(金商)第3210号」といった表記があるかないかをまず確認するようにして下さい。

ファイネストアドバイザリー』はDMM.com証券などで為替ディーラー、株式ディーラーを歴任されていた方が代表を務めている株情報サイトですが、「注目銘柄」「マーケット情報」「特別コラム」「銘柄相談」などのサービスを無料で受けることができます。

大丸エナウィン(9818)やビー・エム・エル(4694)のチャートを見て“急騰前に買えていれば…”と思われた方も多いかと思いますが、まだこれから株価を上げてくるテーマ株は他にも色々とあるかと思います。

ファイネストアドバイザリー』は配信登録したら高い料金を請求されるという訳ではないですし、いま期待度大の本命1銘柄を無料で受け取ることができるので、大丸エナウィンやビー・エム・エルのような株価推移を期待できる銘柄を知りたいと少しでも思われる方は、こうした無料で実力を試せる機会を活用してみるといいかと思います。

最近はネットでいかに利益に繋がる情報を要領良く良くチェックできるかというのが株式投資を成功させる上で重要になってきているかと思いますが、要領良く期待値が高いテーマ株情報などを集め、株取引で100万、200万、300万と利益を得ていきたいと思われる方は、是非ご自身の目で『ファイネストアドバイザリー』が紹介する注目銘柄の株価推移を追ってみて下さい。

今時はこうした株情報サイトを上手く活用できるかどうかで、毎日、毎月、毎年の収支が大きく違ってきたりするかと思います。

株式投資に役立つ情報をリアルタイムに配信してもらうことは今後トレードを行っていく上で大きなアドバンテージとなってくるかと思いますので、まだ株情報サイトを上手く活用せずトレードされている方は、いま無料で受け取れる「期待度大の本命1銘柄」だけでもチェックしてみることをお勧めします。

配信銘柄 配信日/配信時株価 高値日/高値 最大上昇率
大丸エナウィン(9818) 21/08/09
1,555円
21/08/25
3,045円
+95.81%
ビー・エム・エル(4694) 21/08/07
3,995円
21/08/16
4,985円
+24.78%
投資顧問・株情報サイト【ファイネストアドバイザリー】