ライトアップ(6580)

ライトアップ【6580】の企業情報

企業名 ライトアップ
市場 東証マザーズ
業種 サービス業
事業内容 クラウドソリューション事業とコンテンツ事業を展開。「Jシステム」補助金・助成金診断システム、「Jエンジン」社長向け経営支援サービス、社員研修サービス、「MG研修」経営者育成研修、「JDネット」ネット事業進出支援サービス、「WTE」スカイプ英会話システム、「イベントブック」セミナー営業自動化ツール、「メールクリエイト」メルマガ編集代行サービス、WEBコンテンツ企画制作サービス、コンテンツライティングサービス等。
関連テーマ

ライトアップ【6580】の株価推移・材料

補助金・助成金自動診断システムなどが需要増となり業績好調!!

ライトアップ(6580)はクラウドソリューション事業とコンテンツ事業を展開している会社ですが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により公的支援制度の活用ニーズが大きく増加したことが追い風となり好決算を発表してきてますね。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う経済悪化を受け「持続化給付金」や「雇用調整助成金」や「IT導入補助金」などの経済対策が行われてきていますが、同社は受給金額を自動診断し申請まで行える「Jシステム」というサービスを展開しています。

Jシステムは2020年3月にシステムの提供を開始し、3ヵ月で100社に導入されたようですが、2020年4月からOEM供給を開始し、「ソウルドアウト」「住信SBIネット銀行」「島根銀行」「シナジーマーケティング」「USEN」「西武信用金庫」などとの業務提携を発表してきてますね。

ウィズコロナ環境下で需要を見込めるサービスを提供していることが材料視され物色人気に繋がってきている印象ですが、チャートを見ると下げても25日線あたりで切り返し強い値動きをしてきてますね。

また、自己資本比率が87.9%と高く、同社は下期に売上が偏重する傾向があるようなので、今後発表となる決算内容への期待感もありそうな感じでしょうか。

ebay

2020年8月12日に「2021年3月期 第1四半期決算短信[日本基準](非連結)」が発表となりましたが、通期予想は前年同期比で売上高が12.8%増の20.89億円、営業利益が57.3%増の4.05億円、経常利益が57.9%増の4.04億円、当期純利益が82.6%増の2.80億円となっています。

株価をだいぶ上げた印象もありますが、時価総額はまだ100億円ほどで、ウィズコロナ環境下で堅調に業績を伸ばしてきそうな会社なので、今後の株価推移にも注目したい銘柄かもしれませんね。

ライトアップの急騰を予想したオススメの株情報サイト

ライトアップのチャートを見ると2020年3月につけた安値から株価をだいぶ上げたのが分かるかと思いますが、ウィズコロナ環境下で同社株に注目し2020年5月24日(日)に買い推奨していた株情報サイトが「新生ジャパン投資」です。

株式投資は“いかに相場の流れに沿った銘柄を上手くトレード出来るかどうか”が大切かと思いますが、推奨内容を見てライトアップを推奨時株価あたりで買われていた方は、値上がり益をいい感じに得れていたりするのではないでしょうか。

年初来高値を2020年10月9日高値4,185円まで更新してきていますが、提供しているサービスがウィズコロナ環境下で需要増を見込め、関連テーマとして「デジタルトランスフォーメーション(DX)」が挙げられるのも面白そうなので、調整を挟みつつまだ高値を更新してくるかもしれませんね。

ebay

新生ジャパン投資」では、いま“「withコロナ」時代の新成長株として、ここからの相場で資金流入が起こると予測する「あるテーマ」により大化けする可能性を秘めた1銘柄”を実力を証明するための銘柄として無料推奨しているので、ライトアップのような株価推移を期待できる銘柄を知りたいと思われる方は、乗り遅れる前に試しにでもチェックしてみた方がいいかと思います。

新生ジャパン投資で代表を務めている「前池英樹」さんはラジオNIKKEI第1で毎週火曜に配信されている株式情報番組「源太緑星株教室」でコメンテーターをしている「高山緑星」さんで、ラジオを聞いてファンになられた方も多いのではないかと思いますが、「注目銘柄に関する情報」や「マーケット展望」を市場営業日に配信してくれるので、“今買うべき銘柄が分からない”という方や、“相場の流れに上手く乗れない”という方には、とても役立つ株情報サイトかと思います。

ebay

上の画像は2020年10月14日寄り付き前に配信された「10月14日(水)朝刊」で取り上げられていた個別銘柄ですが、無料情報で時事ネタに絡んでいてテーマ性がある銘柄情報をここまでしっかりとした内容で提供してくれるサイトはあまりないのではないでしょうか?

その日の「マーケットスケジュール」や「決算発表を控えている銘柄の情報」も無料で配信してくれるので、“チェックしておきたい情報をチェックできていないな”と感じることがある人は、試しにでも一度配信情報を参照しつつトレードしてみるといいかと思います。

今後も“いかに相場の流れ、テーマ性の流れに沿った銘柄に注目できるか”が鍵となってきそうですが、トレードを行っていてプラス収支が思うように伸びなかったり塩漬け株ばかり作ってしまっているという方は、“日々期待値が高そうな銘柄情報をチェックする”ようにしてみるといいかもしれません。

株式投資は“利益に繋がる情報をいかに要領良く見つけれるか”で毎日、毎月、毎年の収支が大きく違ってくるかと思います。

今年もあと2ヶ月ちょっととなりましたが、この後の相場で流れに沿った個別銘柄をしっかりと物色していきたいと思われる方は、「新生ジャパン投資」のような、短期急騰株や大化け銘柄を当ててきている株情報サイトにアンテナを張り、日々のトレードに上手く活用してみることをおすすめします。

日々のトレードに役立つ株情報サイトを上手く利用している人としていない人とでは、今後のパフォーマンスも大きく変わってくるのではないかと思われるので、要領良く上昇期待値が高いテーマ株情報などを集め、株取引で10万、20万、30万と利益を得ていきたいと思われる方は、是非ご自身の目で「新生ジャパン投資」が取り上げる個別銘柄の株価推移をチェックしてみて下さい。

提供銘柄 提供日/提供時株価 高値日/高値 最大上昇率
ライトアップ(6580) 20/05/24
1,460円
20/10/09
4,185円
+186.64%
投資顧問・株情報サイト【新生ジャパン投資】