人材派遣関連銘柄

人材派遣関連銘柄のトップ画像

女性や高齢者の活躍を促す「働き方改革」により、現在、人材派遣関連銘柄が人気化しています。この波に乗ろうと、人材派遣関連銘柄を調べている方も多いのではないでしょうか?

実は、人材派遣関連銘柄は、株価数十倍というテンバガー以上の成長を遂げた実例が多く、夢の100倍高も現実となっていることをご存知でしょうか?「働き方改革」とはどんな政策なのか、
そして関連銘柄が軒並み急騰している理由をご紹介します。

そして、今おすすめの人材派遣関連銘柄を「技術者派遣・製造請負」、「広告・求人サイト運営」に分類して、計18銘柄ご紹介します。



働き方改革と株式市場の関係は?

そもそも、働き方改革とはどんな政策なのか?そして、それによる株への影響、株との関係性などをご紹介します。

働き方改革は「一億総活躍社会」に向けた取り組み

働き方改革とは一体何なのか?一言で表すと、「一億総活躍社会に向けた取り組み」と言えます。一億総活躍社会とは、「少子高齢化の流れに歯止めをかけ、誰しもが職場・家庭・地域で活躍できる社会」のことで、これを実現させるための取り組みが「働き方改革」です。

皆さんご存知の通り、現在日本では少子高齢化が進んでおり、現在の人口減少率のままでは、2050年には総人口9,000万人前後、2105年には4,500万人まで減少するといわれています。

日本の将来推計人口画像

内閣府HP(出典)http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/special/future/sentaku/s2_1.html

さらに、その少子高齢化の影響もあり、労働人口も同じく減少の一途をたどっています。

日本の推計労働人口画像

国立社会保障(出典)http://www.ipss.go.jp/syoushika/tohkei/newest04/z1_3.html

国立社会保障・人口問題研究所によると、2050年には労働人口が約5000万人にまで減少すると推測されており、国全体の生産力低下・国力の低下を避けるため、内閣が打ち出した政策が「働き方改革」です。

人材派遣関連銘柄が人気な理由

働き方改革では、一億総活躍社会実現の第一歩として、東京オリンピック開催年度の2020年度に117万人、その5年後の2025年には204万人の労働者数増加をに向けて、

  • 長時間労働の改善
  • 非正規と正社員の格差是正
  • 高齢者の就労促進

この3つの課題を軸としています。

この内「長時間労働の改善」では、1人当たりの最大労働時間を減らす方向にあります。つまり、企業側が労働力を維持・確保するためには、人材を外部に求めることが必要となり、人材サービス事業を手掛ける会社の大きなビジネスチャンスが期待されていることから、人材派遣関連銘柄が物色対象として人気となっています。

100倍高の夢を乗せた人材派遣関連銘柄

人材派遣関連銘柄は、株価数十倍というテンバガー以上の成長を遂げた実例が多く、
夢の100倍高も現実となっていることをご存知でしょうか?

例えば、後にご紹介する「クイック(4318)」は、
2009年1月に40円だった株価が、2017年10月18日に1969円の高値を付け、株価49倍を叩き出しました。

クイック49倍チャート画像

さらに、アルバイト求人サイト「バイトル」で知られる「ディップ(2379)」の場合、
2011年3月の段階で32.2円だった株価が、2016年7月に上場来高値3350円をつけ、5年半で104倍にも膨れ上がりました。

ディップ104倍チャート画像

安倍政権の「働き方改革」による国の夢と、テンバガー以上の100倍高という投資家の夢を乗せた人材派遣関連銘柄。見逃すわけにはいきませんよね?次は、そんな夢のテーマ株「人材派遣関連銘柄」をご紹介します。

人材派遣関連銘柄一覧

今人気の人材派遣関連銘柄をジャンル別に一覧表にしてみました。東京オリンピックに向けて需要が増すであろう建設業向けや、近年人材不足が叫ばれている介護職向けなど、様々な分野に対応した人材派遣関連銘柄が存在します。

技術者派遣・製造請負

証券コード 企業名 概要
2168 パソナグループ 人材派遣、業務請負、トータルソリューション
2458 夢テクノロジー 電機・自動車向け技術者の派遣。親会社に「夢真ホールディングス(2362)」
2136 ヒップ 機械設計開発、電気・電子設計開発、ソフトウエア開発分野での派遣・請負
2146 UTグループ 半導体・設計開発・建設分野での派遣・請負大手
7781 平山 製造業派遣・請負。製造コンサルティング
2163 アルトナー 機械設計開発、電気・電子設計開発、ソフトウエア開発分野での派遣・請負
2462 ライク 携帯電話販売向けに人材派遣。旧ジェイコムHD
6198 キャリア 介護施設向けの看護師、介護士などの有資格者の人材派遣
6089 ウィルグループ アウトソーシング事業、コールセンターのオペレーター派遣・業務請負

広告・求人サイト運営

証券コード 企業名 概要
4849 エン・ジャパン 求人情報サイト「エン転職」を運営
2379 ディップ アルバイト求人サイト「バイトルドットコム」を運営
2181 パーソルHD 経営体制に「an/LINEバイト」、コールセンターやIT、保育など幅広い人材派遣
6034 MRT 東京大学病院の医師の互助組織が母体。医療人材紹介などのWebサービスを提供
6194 アトラエ 成功報酬型求人メディア「Green」を運営
3679 じげん 複数の求人サイトを統合し、一括検索が可能な「EXサイト」を運営
6098 リクルートHD 就活サイト「リクナビ」を運営、求人検索のGoogle「Indeed」を買収
4318 クイック リクルートHDの大手代理店。求人広告の取り扱い。看護師専用コミュニティサイト「看護roo!」を運営
2175 SMS 介護職向け求人「カイゴジョブ」、業界シェアNo.1の看護師向け人材紹介サービス「ナース人材バンク」を運営

人材派遣関連銘柄【技術者派遣・製造請負】

製造分野や介護・医療向けなど専門性の高い分野への派遣を手掛けている人材派遣関連銘柄です。

[2168]パソナグループ

[2168]パソナグループの株価チャート

パソナグループは、幅広い分野での人材派遣事業・各企業の人事戦略における課題を解決するソリューションを提供している会社です。

一般事務はもちろんのこと、通訳やITエンジニアなど、専門性の高い分野でも即戦力となる人材派遣が特徴で、転職支援や営業委託・販売委託なども行っています。

パソナグループ人材派遣画像

パソナグループ(出典)https://www.pasonagroup.co.jp/hr.html

また、12月20日に、18年5月期上期の連結経常利益を従来予想の11.9億円→25億円に2.1倍上方修正、増益率が56.8%→3.3倍に拡大するとの見通しを発表しました。これにより、12月26日現時点で高値2396円を付け、20日の終値1993円から20%の上昇を見せています。

働き方改革」による需要拡大に加え、業績にも期待が持てる銘柄でしょう。

[2458]夢テクノロジー

[2458]夢テクノロジーの株価チャート

夢テクノロジーは、同社は電機セクターや自動車など、製造業向けの技術者派遣が主力の会社です。また、親会社に建設関係の作図・建設現場施工管理者派遣を中心としている「夢真ホールディングス(2362)」があり、人材派遣関連銘柄としてセットで見られる銘柄です。

12月22日、製造業向けエンジニア派遣事業を手掛ける「クルンテープ」の全株式を取得し子会社化することを発表しました。これによる事業拡大を期待した買いが集まり、株価を伸ばしました。

2018年9月期営業利益は前期比3.7倍の6億5000万円を見込んでおり、業績も好調の銘柄です。

[2136]ヒップ

[2136]ヒップの株価チャート

ヒップは、機械設計・電子設計・ソフトウェア開発の技術系アウトソーシング事業を行う会社です。アウトソーシングとは、自社の業務を専門業者や子会社などの外部に委託し、利益を最大化することを指します。

ヒップ業務分野画像

HIP(出典)http://www.hip-pro.co.jp/index.html

自動車部品の設計や、半導体製造装置など、今が旬の他のテーマ株と重なる分野が多々あり、製造業におけるモノづくりのIT化など、現代の先端技術において必要とされている技術者を的確に派遣できる会社です。

また、EV(電気自動車)等による自動車業界の開発意欲が高まっていることから、同分野での人材需要が高く、営業利益段階は14.5%増益の予想と好調です。

[2146]UTグループ

[2146]UTグループの株価チャート

UTグループは、製造分野向けにエンジニアや設計開発技術者の派遣・請負を手掛ける会社です。

2017年10月には、有効求人倍率が1.55倍まで上昇し、企業側の人材需要がさらなる高まりを見せる中、半導体分野向け技術者派遣が重要視されたことでUTグループが注目を集めました。

また、関西地方で人材派遣を手掛けている「タイト・ワーク」の全株式を18億円で取得し子会社化したことから、関西圏での需要拡大も期待されています。

[7781]平山

[7781]平山の株価チャート

平山は、製造業向けに技術者派遣事業・インソーシング事業などを手掛ける会社です。シンソーシングとは、専門業者や子会社などの外部に委託(アウトソーシング)した業務を再度自社に取り戻すことを意味します。

12月20日、日立システムズとの協業が発表されました。平山のコンサルタントが製造現場を分析し、改善策を提供する「現場改善コンサルティングサービス」と、日立システムズの「FutureStage製造業向け生産管理システム」やIoT関連サービスを組み合わせた「現場改善支援サービス」を販売するとのことです。

この協業により、中堅・中小規模の製造業向けに需要が高まることが期待されています。

[2163]アルトナー

[2163]アルトナーの株価チャート

アルトナーは、電機・ソフトウェア・機械設計などの技術分野に向けたエンジニア・人材派遣をおこなう企業です。2017年10月26日、ジャスダック(スタンダード)から東証2部へ市場変更しました。

UTグループと同じく、10月の有効求人倍率1.55倍が後押しし、10月下旬から大きく株価を伸ばしている銘柄です。10月19日の終値1400円から、12月18日には高値2344円を付け、株価は67%の上昇を見せました。

自動車業界・半導体分野への派遣を行っていることから、今後の需要拡大も期待できる銘柄です。

[2462]ライク(旧ジェイコムHD)

[2462]ライクの株価チャート

ライクは、携帯電話販売向け人材派遣を中心に、介護・保育事業も手掛けている会社です。2016年12月1日にジェイコムホールディングスから社名変更しました。

10月10日に発表した、2018年5月期の第1四半期連結決算は、売上高が111億2900万円(前年同期比20.1%増)、営業利益は7億5000万円(同2.5倍)、最終利益は3億9500万円(同92.5%増)となり、これを好感した買いが集まりました。

人手不足を背景に業績は好調で、これからも期待がかかる銘柄です。

[6198]キャリア

[6198]キャリアの株価チャート

キャリアは、シニア人材の派遣・紹介・請負のシニアワーク事業と、介護施設等へ看護師・介護士派遣のシニアケア事業を軸としている会社です。

9月12日、カナミックネットワーク(3939)との協業を発表しました。この協業は、医療・看護・介護連携を可能とするクラウドサービス「カナミッククラウドサービス」とキャリアの人材データベースを連動させること目的としています。

これにより、求められている人材をキャリアが適時に把握し、迅速に人材供給を行うとのことです。この利便性の向上から業績への貢献を期待した買いが集まりました。

[6089]ウィルグループ

[6089]ウィルグループの株価チャート

ウィルグループは、アウトソーシング事業を主力とし、コールセンターオペレーターの人材派遣・業務請負・人材紹介も手掛ける会社です。

11月8日に発表した2018年3月期上期の連結経常利益が、前年同期比2.2倍の12.9億円と大幅に拡大したことで人気を集めています。主力のアウトソーシング事業が好調であったことに加え、スマートフォン販売やアパレル、大手IT関連企業などの業務請負の受注拡大が寄与しました。

人材派遣関連銘柄【求人サイト運営】

アルバイト・派遣求人情報サイトや転職サイトなど、Webページ上での広告・仲介を担う人材派遣関連銘柄です。

[4849]エン・ジャパン

[4849]エン・ジャパンの株価チャート

エン・ジャパンは、転職サイト「エン転職」が主力で、無借金経営が特徴の会社です。

11月8日、18年3月期上期決算と通期予想の上方修正を発表しました。上期営業利益は前年同期比23%高の48億円、通期営業利益見通しは83億円から90億円に引き上げ、これが好感された買いが集まりました。発表当日の終値4390円から、翌日には高値5090円を付ける急騰となりました。

ジェフリーズ証券が目標株価を4200円から5050円に引き上げたことや、SMBC日興証券が目標株価を4100円→6000円に増額し、「中期保有すべき銘柄である」と評価したことも後押し、更に株価を伸ばしています。

[2379]ディップ

[2379]ディップの株価チャート

ディップは、バイト・派遣求人情報サイト「バイトル」や「はたらこねっと」などの運営を手掛けている会社です。

10月11日、18年2月期第2四半期累計の単独決算を発表しました。経常利益が50億7400万円(前年同期比17.9%増)、売上高は187億7700万円(同17.08%増)と堅調だったことが好感されました。

広告宣伝投資の積極化による「バイトル」や「はたらこねっと」の認知度向上、契約者数の増加や、掲載情報数の拡大が後押しとなりました。

また、働いた分の給料を待つことなく受け取ることができるオンデマンド給料サービス「ほぼ日払い君」を展開するBANQの株式を取得し子会社化したことで、今後の事業拡大も期待されています。

[2181]パーソルHD

[2181]パーソルHDの株価チャート

パーソルホールディングスは、人材派遣・人材紹介・求人広告など国内外90社を超える企業で構成されているグループです。2016年7月1日に、旧グループ名「テンプ」から、新たに「PERSOL(パーソル)」へ変更しました。

2013年の「テンプ」時代には派遣事業に強みを持っており、更に紹介事業の強化のため「インテリジェンス」を買収し、事業拡大を行った会社です。

グループの主なサービスには、人材派遣の「テンプスタッフ」、転職サービス「DODA」、アルバイト求人情報サービス「an/LINEバイト」などの有名どころが満載で、今後の需要拡大にも期待されています。

パーソル事業内容画像

PERSOL(出典)https://www.persol-group.co.jp/index.html?from_gn

また、コールセンターや保育から航空宇宙開発まで、幅広い分野への対応も一つの注目点と言えるでしょう。

[6034]MRT

[6034]MRTの株価チャート

MRTは、医師と医療機関をインターネットでつなぐ医療情報プラットフォームを構築・運営し、医療人材紹介などのWebサービスを提供している会社です。

2018年3月期第2四半期の連結決算では、売上収益が前年同期比36.1%増の7.48億円となっており、この内34.0%の7.20億円が医療人材サービスとのことです。近年人手不足が叫ばれている医療分野において、やはり需要の高いサービスのようで、これからの期待も高まる銘柄です。

[6194]アトラエ

[6194]アトラエの株価チャート

アトラエは、成功報酬型求人メディア「Green」の運営を手掛けている会社です。

11月9日、2017年9月期決算を発表し、売上高が18.30億円(前期比39.5%増)、営業利益が5.60億円(同43.6%増)、経常利益が5.55億円(同47.8%増)、当期純利益が3.95億円(同56.4%増)となりました。

主力の「Green」において、求人企業と求職者のマッチング効率向上のためのビッグデータ解析や、登録者数の増加施策としてのWebマーケティング強化が寄与し、新規登録求人企業は前期比24.0%増加、入社人数は前期比37.4%の増加となりました。

また、新規事業として、組織改善プラットフォーム「wevox」や完全審査制AIビジネスマッチングアプリ「yenta」も提供しており、「Green」が安定期に入り高収益を確保しているなかで新規事業を収益化することで、更なる成長が期待されています。

[3679]じげん

[3679]じげんの株価チャート

じげんは、複数の求人サイトを統合し、一括検索を可能とする「EXサイト」の運営を手掛ける会社です。

人材領域、不動産領域、生活領域に向けたEXサイトを運営しており、全ての分野において主力メディアのユーザー数が増加傾向にあることが好感されています。また、顧客基盤の拡大によって単価が上昇したことで、決算への貢献度も高いとされています。

さらに、2017年1月には、東海地方で新聞折込求人広告の企画・制作・発行を手掛ける「三光アド」を子会社化しており、これも期待される理由の一つとなっています。

[6098]リクルートHD

[6098]リクルートHDの株価チャート

リクルートホールディングスは、求人広告・人材派遣・人材紹介・販売促進などのサービスを手掛ける会社です。就活サイト「リクナビ」を運営を運営している他、アメリカでもっとも有名と言われている求人検索「Indeed」を子会社化しました。

Indeedは、いわば求人分野でのGoogle。検索エンジンで検索するように、Indeedでキーワード検索を行うだけで、最適な求人情報ページを探すことができ、世界各国で利用されています。

大和証券は、「Indeedが極めて高い成長を維持している」と評価し、目標株価を2700円から3200円に引き上げました。

[4318]クイック

[4318]クイックの株価チャート

クイックは、求人広告・人材紹介・人材派遣を手掛けており、需要の高い看護師向けに、看護師専用コミュニティサイト「看護roo!」を運営しています。また、リクルートとの関係が深いことも特徴です。

10月31日、2018年3月期第2四半期連結決算を発表し、売上高が84.05億円(前年同期比12.9%増)、営業利益が16.94億円(同10.0%増)、経常利益が17.45億円(同10.3%増)となりました。

建設・土木分野や製造分野向けの需要が引き続き高く、東京オリンピックに向けてこれからも増えるのではないかと思われます。また、病院や介護施設を対象とした「看護roo!」も、順調な業績推移を見せています。今後、競合企業との登録者獲得競争に注目したいところです。

[2175]SMS

[2175]SMSの株価チャート

SMSは、介護職向け求人「カイゴジョブ」や看護師向け人材紹介サービス「ナース人材バンク」など、介護・医療分野の人材紹介を手掛ける会社です。

介護事業者向け経営支援サービス「カイポケ」の会員拠点数増加などで売上高は伸長しましたが、好調である介護キャリア事業で採用の強化への投資を増やしたことで、営業利益は減益となっています。

しかし、その後、医療従事者用サイト「m3.com」を運営するエムスリー(2413)との合弁会社エムスリーキャリアの医療関連転職支援サービスと、自社の運営する「CAREER INDEX」の連携を発表し、これを好材料視した買いが集まりました。

まとめ

「働き方改革」により需要拡大が見込まれ、現在人気を集めている人材派遣関連銘柄。国策が絡む上に、人気テーマの「半導体関連」や「自動車関連」とも関わりがあるので、非常に期待のできるテーマ株ではないでしょうか。

今後、長期的な人気が見込めるテーマなので、好材料には敏感に反応していきたいところです。

株マイスター

テーマ性を秘める大化け予想株を配信!!
株マイスター

株マイスターは国策銘柄をはじめ、大相場を演じたテーマ株・材料銘柄を多数提供してきたオススメの大手投資顧問。会員登録者には、"アナリストが厳選する注目3銘柄"を無料で公開中!!大手投資顧問ならではの情報力と分析力を味方にするならコチラ。